Blog

最新記事

最新コメント

カテゴリー

月別アーカイブ

カテゴリー別アーカイブ: Wプレイ

圧倒的に神々しいスイカ割りプレイ

万国のマゾの皆さん、こんにちは。

 

suika0

 

「スイカの種子を機関銃の様に吐きつけられるのが憧れ」

 

というマゾのファンタジーを、

 

SM界ブチ抜きのトップアイドル☆夕樹七瀬女王様

 

と、神々しいダブルプレイで叶えてみました。

 

suika1

 

おや? こちらのマゾ、ここまで来ておきながら、ややうつむき加減です。

 

更科様〜。私はスイカの種子を機関銃の様に吐きつけられたいとは申しましたけれど…

 

スイカを割って欲しいとは一言も申し上げておりません…

 

 

……そういえばそうですね。

 

 

でもその言説をそのまま鵜呑みの言葉で返してはSMプレイが成り立ちません!

 

 

えええーーー? 何をたわけた事を言ってるの??

 

ご所望のスイカの種子を取り出すには、まずスイカを割らなきゃ種が出てこないでしょ???

 

 

(注:たわけた事を言ってるのはどっちかというと自分です。)

 

 

そんな自覚が内心あるのでこのプレイ、伸るか反るかはマゾ次第。

 

返事を待っていたら

 

 

 

「もーーしわけございません! 

 

おっしゃる通りでございますぅーーー!」

 

 

suika2

 

その結果⤴︎

 

覚悟を決めて股間のふもとでスイカを割らせてくれてありがとう〜。

顔にモザイクかけると死体写真みたいだけど、一滴も血は流れてません。

流れてるのはスイカ汁

 

suika3

 

その後は機関銃のように吐き出せるだけの量のスイカの種子を採取しました。

 

 

suika4

 

そしてマゾ男のファンタジーを叶えました⤴︎

 

 

 

 

七瀬さ〜ん。

ここでは残念ながら公開しきれない量の、マゾ男のファンタジーを叶えた瞬間の写真と動画をたくさん撮ってくださって、ありがとうございました〜!!!

 

suika5

 

この日偶然、ホテルのメニュー表にあったイラスト。

これも七瀬さんが撮影。七瀬さんは写真を撮るのがお上手。

 

 

こういうイラストの様な事を現実にやってしまう人達がこの部屋の主な客層だと信じております。

 

 

 

 

カテゴリ: Blog, Playの話, Wプレイ | 投稿日: 2017年10月29日

サクラはげ氏のFEMDOM?

sakurahage2

女性上位の日常。
女性は穏やかで、落ち着いた感じ。親切で明るい雰囲気。
奴隷をわざわざ虐めたりしないし、かまったりもしない。基本的には居ないものとして振る舞う。
でも、身分の差は、はっきりとあって、奴隷にたいしては常に上から目線。
月に1日くらいは、奴隷の躾のために、面倒だけど声をかけ、頭を踏みつけ、鞭で叩く。
憐みと慈悲、蔑みでもって奴隷に接する。
リリカ様は、蔑みを強くだしていただいて、奴隷を躾ける。
青色様は、よその奴隷ということで、憐みと無関心さを強くだしていただく。

 

…という、幻想の日常を

 

月野リリカ女王様の奴隷になりたがってるけど

奴隷とは認めてもらえていない様子の

変な磨き方をしてブーツの寿命を縮めるブーツ磨きフェチ

 

絵コンテ作ってまで

 

スタジオをわざわざ借りてまで

 

リリカさんのお友達を撮影係りに巻き込んでまで

 

動画撮影したいというので、その奴隷根性に恐れ入って、

 

偽物の憐みと無関心さを携えて、某月某日某所に行ってきました〜。

 

sakurahage13

⬇︎

B3NxbPZCUAEzM-j.jpg_large

演技ではなく、彼のあまりの出来の悪さに本気で怒っている様子のリリカさん…

 

私は友人としてリリカさんの家に遊びに行くという設定だったので途中からの乱入です。

 

sakurahage11

⬇︎

B3hA77RCcAAxxDB.jpg_large

リリカさんが笑っていたのってこの日はこの瞬間だけなのではなかろうか…

 

 

私は己の超個人的な欲望の為にここまで出来る人を尊敬するけどなぁ…

sakurahage12

 

リリカさんは彼程度の頑張りでは全く物足りない、認められないご様子。

B374F06CMAAk42g.jpg_large

 

リリカさん厳しいなぁ。

どうしてそこまで彼に厳しいのか不思議だったけど

 

 

リリカさん:「どうしていつまで経っても成長しないの?」

 

サクラはげ:成長する気持ちはあります! ですが

 

成長する見込みは全くありません!!!

 

 

という会話を聞いたとき、

リリカさんの気持ちがほんの少しだけ理解できた気がします。。。

 

 

 

 

カテゴリ: Blog, Playの話, Wプレイ | 投稿日: 2017年10月28日

【2017年11月15日までの期間限定企画】圧倒的に神々し過ぎるダブルプレイのご案内

万国のマゾの皆さんお元気ですか?

 

気がつけば約半年もの間、Blogを放置し、万国のマゾ及び友人知人関係者各位の皆様にご心配をおかけし、大変申し訳ありませんでした。(MAX土下座)

 

ところがドッコイ、そんな謝罪をした舌の根も乾かぬうちにイキナリ告知。

 

 

しばらく存続しますと謳っていたOfficial Siteを

 

 

2017年11月15日に閉鎖致します。

 

 

kannzenheiten

 

 

それに伴いまして

 

 

SM界におけるフリーランス女王様のパイオニア

 

月野リリカ女王様 と

 

結局やってることは一人電通式女王様 更科青色のダブルプレイ

 

attoutekir

 

 

 

 

SM界ブチ抜きの縁起モントップアイドル女王様☆

 

夕樹七瀬女王様 と

 

三度の飯より隙間産業が大好きな女王様 更科青色のダブルプレイ

 

attoutekin

 

 

これらのプレイの受付終了日を 2017年11月15日 とさせていただきます!

 

 

SONY DSC

 

 

ちなみに気になるダブルプレイのSystem

 

120分  80,000円 ポッキリ

 

延長:ご希望の際はあらん限りの手練手管を押しのけてその場でご相談下さい。

 

 

専用の申し込みフォームを作りました。

下記のリンク先から目の色を変えてお申し込み下さい。☟

 

『圧倒的に神々し過ぎるダブルプレイ』

https://form1ssl.fc2.com/form/?id=d98018ee11356376

 

 

aoyama

 

 

※ご新規の方は事前にカウンセリングの時間を設けております。

 

※幸か不幸か準備、後片付けの時間はプレイ時間に含まれません。

 

※ご新規の方はカウンセリングの時間含め、合計で最低3時間程お付き合いいただくことになります。

 

※ホテル代、プレイスペース代は別途お支払い下さい。

 

※プレイ可能エリアは基本的に新宿、麻布十番ですが、その他の地域をご希望の方もお気軽ご気楽にご相談下さい。

 

※通常営業時間外のプレイをご希望の方もダメ元でご相談下さい。

 

※指名料、オプション料金、その他のよくわからない謎の料金はかかりません。

 

※ご新規ではないマゾも「圧倒的に神々し過ぎるダブルプレイ」のお申し込みは可能です。

 

 

 

 

 

aoki

 

 

※いつまでも、あると思うな、ウェブサイト。

 

 

 

 

 

カテゴリ: Blog, Wプレイ, お知らせ | 投稿日: 2017年4月30日

脚と足で極楽の法則

何時ぞやかした月野理々佳女王様とのWプレイ。(理々佳様曰く3P…?)

 

この日の更科青色に求められた役割は

ブーツを履いたり脱いだりハイヒールを履いたり脱いだり。。。。。。

 

要は沢山の脚と足が目の前に欲しい!

そして踏まれたい!

 

ということでしたので現実化させました。

 

ご褒美まみれ

 

しかもこちらのマゾの御仁、

ニーハイブーツもハイヒールもどちらも大好き

選べないレベルの好き具合らしいのです。

 

この画像見るだけでこちらのマゾの御仁が何故Wプレイを選択するか、

一目瞭然。

 

この日の理々佳さんの衣装

・網タイツ

・エナメルのサンダル

・レザーのニーハイブーツ

 

・パンスト

・エナメルのハイヒール

・エナメルのニーハイブーツ

 

く、組み合わせにありとあらゆるパターンが考えらえすぎて

メンデルの法則のようです(テキトー)

 

自分の欲望の正体を自認して実行するのは

人によっては勇気がいると思うので、それができちゃうマゾ、天晴れ ↑↑↑

 

 

 

 

 

前代未聞?ラブホテルで竹馬プレイ

はっろーーーーーー☆

 

夕樹七瀬女王様のマブダチ女王様の更科青色よーーーん

 

師走はみんな鬼クソ忙しいと思うけど〜〜〜

 

そんな時だからこそ!

 

今年一番バカバカしかったプレイを紹介するわーーーーーーー☆

 

せっかくなので乗馬風

 

と、ちょっと冒頭は七瀬さんに憑依してもらってから

竹馬プレイの詳細をお届けします。

 

前日、私と七瀬さんは衣装の相談をしました。

 

七瀬さんの発案で

 

「せっかくだから乗馬っぽい感じにしない?」

 

と言われ、即、快諾♪

そーいえば竹の馬はだった。

 

が、当日、幼き日々に遊んだ竹馬とは色々違う事を思い知らされるハメに。。。

 

 

まず、組み立て式なんですね。

全裸で竹馬を組み立てるマゾ

 

全裸で組み立てから頑張るハメになったマゾ。

 

 

二つ目にとりかかるマゾ

 

二つ目の組み立ての頃、待つのにも飽きてきて…

 

強制説明書読ませ

 

「遅いんだよ! まだかかるの? 説明書き読んでるの?」

 

 

もっと間近で

 

「ほらほら〜。説明書きしっかり読んで私たちが危なくないように組み立てなさいよ!」

 

 

寄ってたかって

 

寄ってたかって説明書きを強制的に読まされるマゾ。

 

 

二つ目も頑張らせて頂きます

 

かまってもらえて嬉しかったのか大急ぎで竹馬を組み立てるマゾ。

 

 

遅くなりまして申し訳ございません

 

「もーしわけございません! 大変お待たせ致しました!」

 

遅い!

私は自分がこうすると決めたら待つのが苦手なので

七瀬さんにマゾの頭を踏んでもらいました。

 

で、やっと

 

神々しい竹馬女王様

ザザーン!!!

 

神々しいダブル竹馬女王様の誕生です!(歌舞伎町のラブホテルで)

 

 

竹馬で踏みつけ

本当に踏めるかやってみたところ、

補助付き(そんなの今あるんですね)なら

安定して踏めることが判明。

 

 

七瀬さんも楽しそう

 

七瀬さんも楽しそう☆

 

 

そして何故か現在、プレイに使用した竹馬は更科宅に保管してあります。

 

踏まれイメージ画像

 

そんなわけで

 

竹馬に乗った女王様に踏まれたい!

 

というマゾは最寄りの更科青色までご相談ください。

レンタルも可能です。

 

スマートフォン版Webサイトを見る