Blog

最新記事

最新コメント

カテゴリー

月別アーカイブ

月別アーカイブ: 2015年1月

分かっても分からなくても大丈夫

ガスマスクかぶってます

 

見ればわかる人には何のプレイをしているかなんて一目瞭然?なんだけど

分からない人の為に解説。

 

・マゾ(というよりフェチかな?)はラップで全身覆われています。

・その下に持参のウェットスーツを着ています。

・ゴーグルをつけています。

・ラバー素材のキャットスーツを着てラバー素材のガスマスクを装着している私に圧迫されます。

 

 

その後 ↓↓↓

 

わかる人だけわかって

 

ウェットスーツ、ラップ、布団、縄…

ここまでは私も見たことありましたし存在も知ってました。

 

こんな感じ

 

でも最終形態は布団on縄on

シュラフ

にはちょいとビックリしましたね(笑)

 

でもそれより自分がそのフェチの望み通りに仕上げる事が出来るのか

布団に包まれた上に縄で縛られて身動きほぼ不可能の人間を

シュラフに入れられる腕力と知恵が自分にあるか不安だったけど…

何とかやれましたよ(笑)

万歳!

 

その後はウェットスーツとキャットスーツの人間はラブホテルのバスルームで

大人の水遊びをしました。

大変楽しゅう御座いました。

 

ここまでのフェチプレイ、またやりたい。

 

 

 

顔出しNG劣等種

「更科様〜。本日は私めを『劣等種』とお呼び下さい!」

 

という鞭好きマゾとプレイ。

 

劣等種? 別にいいけど急にどうした??

 

尋ねてみたらこういう事らしい。

 

劣等種前面

 

初めて会った時から破滅願望の強いマゾだとは思ってはいたけど

最近、自分の変態画像や動画を変態サイトに投稿することにハマってるらしく

そこでのハンドルネーム?が『劣等種』なんだそうです。

 

で、見ていただく皆さんにわかりやすくするために

マジックで身体にデッカク『劣等種』と書いて欲しいのだそうで書きました。

ちなみに手首にはめてる赤い輪っかがその証拠なんだって〜。

 

…どんだけわかりやすく自分の変態っぷりを世界中の皆さんに見て頂きたいんだよ!

 

と、思ったけど、私のBlog更新遅いから待ちきれないよね。ごめんね〜。

 

というわけでお詫びにさらけ出しまくりの刑に処して差し上げます。

 

劣等種前面鞭

↑ お腹に一本鞭を打たれる劣等種。(ポーズ指導:更科青色)

 

 劣等種目印

↑ 背中とお尻に一本鞭を打たれる劣等種。(ポーズ指導:更科青色)

 

 

 

一応、赤い輪っかが目立つようなポーズを決めさせたつもりだけど、

これで世界中の同好の士に判別してもらえるとよいね〜。

 

そして彼の本業に影響が無いことを祈る。

(影響がもし出たとしても覚悟の上なんだろうな。天晴れ。)

 

 

たまには自撮り画像

 

でもね〜劣等種の分際で女王様には女王様っぽい格好して欲しいんだって〜。

全然劣等種じゃない(笑)

 

 

 

 

 

M男です。

男性です

 

注:男性です。

 

 

M男です

 

注:M男です。

 

 

漢

注:漢と書いておとこです。

 

 

あまりに美しくてムカつくので顔を踏みつけます。

 

メイクと縄化粧は毎回私が施すのですが、

仕上がりに毎回軽くイラっとします(笑)

 

女装が似合うM男なんて人生最強じゃん。いいな〜。

という、わかんない人には永久に理解できない羨望と嫉妬にまみれながら

毎回プレイしてます。ハイ。

 

 

カテゴリ: Blog, Playの話, 女装SM | 投稿日: 2015年1月20日

目印変更のお知らせ

目印

 

初めて会う人にもとってもわかりやすかったかと思われる

ショッキングピンク色のキャリーが御臨終になったので

今後は上の画像のキャリーが目印です。

 

紫色です。パープルという触れ込みです。

 

でも実物は小豆色混じりパープルにしか見えません。

光の角度で茶色っぽくも見えるかもしれません。

 

そんな感じのなんとも中途半端な紫色のキャリー

今後暫く、待ち合わせ時の私の目印になります。

 

マゾの皆様、どうぞよしなに。

 

 

 

極一部のマゾに残念なお知らせ。

久方ぶりのBlog更新が残念なお知らせになってしまったことが残念でならないのですが

もう、これはお知らせしないとマズい、という状態になってしまったので

お知らせです。

 

「今度からプレイに行く時、リュックサックで行かせて頂きます。。。」

 

…これまた別方向のマゾに

 

「はぁ〜?別にいちいち記事にするほどのことでもなくない?」

 

って思われそうですが(笑)

 

ん〜、まあサックリ説明すると、

プレイに行く時のスタイルって色々なんですが

 

中には「女王様らしい私服で燦然と降臨して欲しい」

というマゾがいると思うのね。

というか殆どだと思うのね(笑)

 

私は元々の見かけがそもそも女王様らしくないから

 

「女王様らしい私服で燦然と降臨して欲しい」

 

これが絶対条件で私の元に来るマゾっていないと思うんだけど、

 

自分の中でプレイに向かう時の私服に関する線引きがあったんですよ〜。

これでも一応(笑)

 

 

でもこれ以上

斜めがけの鞄or肩がけの鞄(身体の片方に負荷がかかる鞄)+ 激重キャリー

で、あちこち移動しまくってたら

 

「身体に負担がかかりすぎて長く更科青色をキープ出来ない…」

 

要は女王様を長く続けられない。

 

と、悟りました。

 

 

私はなるべく長く女王様やっていきたいので自分を長持ちさせたいのです。

 

 

というわけで今後益々、私のビジュアルが女王様になるのはプレイ時のみ!

 

プロとして気持ちだけは

 

「女王様らしい私服で燦然と降臨して欲しいマゾには女王様らしい私服で燦然と降臨したい」

 

のは山々なんだけど、そこに重きを置いてたら

肝心要のプレイに支障が出ると判断せざるを得ない程

撮影とかスーパーハードな行動をした後のような身体に

多分、蓄積疲労でなってしまいました(涙)

 

でもプレイを暫く休みたいとか

更科青色をお休みしたいとか

そういう気持ちにはなってないのです。

むしろプレイしたい⤴︎

 

なのでイメージ重視のマゾには悪いけど

 

今後しばらく、元々そうなのに、かな〜りカジュアルなちっとも女王様らしくないスタイルに輪をかけて女王様らしくない私服で登場すると思いまーす。

 

宜しく〜★

 

 

あ、あと身体の調子とか気分で

女王様らしい私服で燦然と降臨

を急にやるときもあると思います。

 

のでまあ、あんまり変わんないかもしれないけどコレ又宜しく〜☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スマートフォン版Webサイトを見る