Blog

最新記事

最新コメント

カテゴリー

月別アーカイブ

月別アーカイブ: 2016年3月

本気の夕食をフードクラッシュ

完全なる希望調教はやめましたけど

希望が私にとってドンピシャリだったら喜んで引き受けます。

 

今回のマゾの希望のひとつは

 

・本気の夕食を持っていくので、普段履きのブーツでフードクラッシュ

 

でした。

 

フードクラッシュはよくある?プレイだけど

本気の夕飯というところにとても変態心をくすぐられました。

 

今までフードクラッシュしてきた相手は、

皆、フードクラッシュ用に食べ物を用意することが殆どだっただったから。

 

ちなみにマゾが用意した本気の夕食の正体。

honkinoyuhan

出てきたのはローソンのコンビニ弁当でした。

 

(………色々感慨深かったんだけど、その件に関しては割愛。)

 

fumimasu

さて、踏みます。

 

 

namemasu

舐めます。

 

 

tabemasu

食べます。

 

 

 

ソースとか醤油とか調味料がしっかり混ざってた方が食べやすいかな?と判断し

グッチャグチャに踏みつけてブーツの靴底で混ぜてあげたら

 

「嗚呼〜! 青色様、お優しい!

 

と返されたのには笑った。

 

 

美味しかった?

 

 

「はい! 本当にお腹が空いていたのでとても美味しかったです!」

 

 

…性欲と食欲を同時に満たすなんて、なんて強欲なマゾなんだろう。

でも私も別名:強欲花子だから一緒だな。類は友を呼ぶ。

 

 

:::::::::::::::::::::::::::

 

 

彼は私を大変愉しませてくれたのでその後はご褒美祭り。

 

 

・隅っこに追いやる。

gohoubi1

 

・珍しくペニバン

gohoubi2

 

・その他諸々。

 

 

 

2015年11月15日以降、完全なる希望調教はしてません。

あしからず。

ですが、私の興味を引く希望なら喜んで引き受けます。

 

というお話でした。

 

 

 

 

実在の人物です。

自分が自分に見えなければ見えないほど嬉しい。

 

という性癖の、持ち込みラバーキャットスーツマゾ氏とのプレイ。

 

nohadairo1

 

nohadairo2

 

nohadairo3

 

なので画像加工しまくりで掲載。

加工すると人間感が無くなっていいですね〜。

 

 

::::::::::::::::::::::::

 

 

オマケ画像。

実在します

 

それでも、実在しちゃう私達。

私、こちらのマゾとはSMプレイや調教というより、

お互いのフェチ一致プレイをする感覚でやってます。

 

でもその感覚を説明・解説する言葉は何年かけても見つからないし、

説明不要な気もするし、説明より実践が早いのでまた来週〜〜〜。

 

 

 

 

カテゴリ: Blog, Playの話, フェチプレイ | 投稿日: 2016年3月26日

女装マゾをM男調教

最近、気がついた事がある。

manekinn

 

プレイ予約申し込みの段階で、

 

偽名が女装名ではない女装希望のマゾは

M男である。と。(M女様は除く)

 

(女装マゾッ娘と異性愛者のM男のメンタリティーの話は機会があったらまた後日)

 

なので私はプレイ前に画像のマゾに

 

今日はお金をドブに捨てる覚悟はありますか?

 

と確認とりました。

 

幸か不幸か「OK」とのお返事頂きましたので

この日はこのマゾに少しばかりM男調教しました。

 

それは何故か。

 

そうしないと彼の本能が望んでいるであろう状態が成立しなかったからです。

 

合掌。

 

 

 

 

カテゴリ: Blog, Playの話, SM関連の雑記 | 投稿日: 2016年3月25日

動きすぎてはいけない、らしい

万国のマゾの皆様、マゾでない皆様、変態の皆様、変態でない皆様。

 

最近、本読めてますか?

私はあまり読めてません。

 

毎年年始になると、毎年必ず「今年こそは百年の孤独を最後まで読み通す!」 と、一瞬心に誓うのですが

darake

………なんでこの小説、アルカディオとアウレリャノだらけなの?

アウレリャノ(17名)ってなんだ?!

登場人物の名前被りすぎで誰が誰だかわかんなくなる〜〜〜◎◎◎

と、いうわけで毎年100頁目ほど(今年は112頁)で挫折する、

本好きだけど鳥脳過ぎて、未だに百年の孤独を読み通せてない更科青色です。

 

 

こんにちは。

三寒四温の中、皆様はお元気でしょうか?

 

 

私は三月初旬、会う人会うマゾに、ゆーあーveryたいあーど、

とご指摘頂いたので、

取り急ぎ、夜型から朝型生活に改めてみました。

本当は夜も夜遊びも、大好きなのですが。。

 

特に人間の本心が開くときって

 

夜と朝のあいだの旅

41GY1X1B2AL._SX325_BO1,204,203,200_

の如く、深夜2時〜4時の間くらいな感じがします。

でもこのまま行くと死ぬのでしばらく禁・夜遊び予定です。

 

 

なので最近は大人しく本を読んでます。

 

 

特に「動きすぎてはいけない」には夜のお菓子うなぎパイ(V.S.O.P.)の如く、お世話になってます。

 

31IeNpANaiL._SX346_BO1,204,203,200_

 

この本は年末年始、大人の諸事情により、メメントモリ思考に突き動かされて、私のくせに動きまくってた1月末、軽度のギックリ腰になったとき

 

「あ〜、もうしばらく動けない…

 

と思った私が、よし!こんなときこそ前から気になってた本を読もう!

と奮起奮闘、ギックリ腰になったその夜にインターネットで根性でお買い上げ。

したのですが、結局、鍼治療によりギックリ腰が劇的に改善したので

時間のあるときちょこちょこ読んでます。(哲学書を一度に読み通す根性ナシ)

 

 

でもあんまり思想の世界に没頭するのも考えものなので

 

無芸大食大睡眠

無芸大食大睡眠

初めて買ったSM本

この雑誌を、積ん読コーナーに配置しました。

 

 

 

以上、数年ぶりに、更科青色の積ん読・置い読本のご紹介を、思わずやりたくなったのでやりました。

 

 

「 動きすぎない生成変化:その場での旅」

 

読書も含まれると思う。

 

セルフエンジョイメント万歳。

 

 

 

カテゴリ: Blog, 乱読書, 雑記 | 投稿日: 2016年3月16日

スマートフォン版Webサイトを見る